〜秋田県大仙市・大曲・美郷町で整体をしています。市の助整体院〜
肩・腰・冷え・むくみ・原因不明の痛みに 市の助整体院
HOME プロフィール 私の想い 施術の流れ 施術料金 当院の地図
肩こり整体事例
肩こり・重症肩こり
スマートフォン肩こり
耳鳴り肩こり・偏頭痛
四十肩・五十肩
新社会人の肩こり
携帯の電磁波肩こり

腰痛・膝痛整体事例
ヘルニア・坐骨神経痛
ギックリ腰・重症腰痛
腰曲り・亀背整体事例
膝痛・足痛
リウマチ・腱鞘炎・捻挫

スポーツ選手整体事例
プロレスラー整体・筋肉
競技別整体事例

職業から見た整体
料理関係の整体
美容関連の整体

その他整体例
原因不明の整体事例
筋筋膜性疼痛症候群(MPS)

競技別整体事例

あくまで私の経験を元に書いております。すべての方に当てはまるわけではありません。

プロボクサー整体事例(1) 〜パンチのフルスイングができるように〜

20代 A級ライセンスボクサー ボクシング歴6年 
試合後、全身が痛む。また普段の練習で、ボクシング特有の筋肉が凝っている。
もっと筋肉をやわらかくしてほしい。蓄膿症がある。

ボクシングのパンチは、相手に当たるインパクトの瞬間に、一番力が入るポイントは小指です。ボクシンググローブは、親指はあまり握らず、小指を強く握っています。そこから、小指側から腕にかけての筋肉に凝りが発生し、肩甲骨から腰にかけて、パンチのスイングにかけて凝りが発生します。

ボクシングの動きを見て、どこからどこにかけて凝りが発生するのかを、ちゃんと見て整体を行う必要があります。 例えば腰の痛みがあった場合は、踏み込みの脚の指から見ていく必要性があります。

ボクサーには、全身の整体を行った後、パンチのフルスイングができるように、柔術系の整体法で、肩甲骨を柔軟にしました。また、腰を多くひねることができるように、上下左右斜めの、胴体のストレッチ調整をしました。自分でもできるようにアドバイスしました。

このようなボクサーやアスリートの方への整体の場合、私もできる範囲で同じ動きをし、どこの筋肉を一番使うのかということを自分の体を使って経験した後に整体を行っています。オーソドックスだったりサウスポーだったり、足の運び方から何から、一人一人固有の動きがあるのです。

 

コラム:血の陰と陽

東洋医学には、陰と陽という考え方がある。ボクサーで考えると、試合で流血した時に血が止まるボクサーと血が止まりづらいボクサーがいる。流血したとき、陽のボクサーは血が止まりやすい。陰のボクサーは血が止まりづらい。

血を構成しているものは、日々の食事。陽性なもので体を引き締めることが望ましい(塩など)

甘いもの(陰:糖分が強いもの、体を冷やすもの)の取りすぎのボクサーは、血がとまりづらい傾向にあるようだ。

某WBC世界チャンピオンは血が止まりやすい。陽の食事で減量をしているそうだ。
陰の食事で減量をすれば、血が止まりにくい。

必ずしも陰と陽に当てはまるというわけではないが、このような考え方もある。

 

柔道家整体事例(1)

-81kg 左組み 得意技:払い腰、背負い投げ
払い腰の打ち込みの際、左股関節が痛む。左組み。
身体をひねっている時、どこかに無理がかかっているのではないか。

捻挫・打撲でないのならということで整体をする。
身体をひねって痛かった左股関節の痛みが消えるポイントを発見、左足の親指・かかとの調整を行う。結果、ひねった時の痛みがなくなり、股関節の痛みがなくなったようだ。

 

柔道家整体事例(2)

-73kg 右組み 得意技:袖釣込腰
左の背中が痛い。前かがみと反るのは痛くないが、横に体を倒すことができない。
練習の時にピキッといった。痛いまま2週間がたった。原因はよくわからない。

ピキッといったのは、スポーツ選手にとってよくあること。腫れが引けてから痛みが残るというのは、どこかの筋肉が影響している可能性が高い。スポーツ選手を正対するときに、すべて共通していること。それは、動きを見て整体をするということ。また、靴を履いているか履いていないかも大きなポイントになる。

動きをみるという事は、ピキッといったときの動きをゆっくりとしてもらう。どこに力がかかるか、どうやって引っ張るのか、相手はどういう動きをしたのか。など。

結果、力が入った足の指の調整で、背中の痛みは消えた。

見つけるまでとカウンセリングで約20分、施術が30分くらい。1回で終了。

 

バレー肘・野球肘・テニス肘

バレー肘の例 左アタッカー
バレー肘。都内で高校で教員をしている。バレー部顧問。今は教員をやっているが、現役のころから何年もずーっと左の肘が痛かった。最近、ますます痛みが出てきた感じがする。

左のバレー肘。結論を言えば、右膝部分を調整して、痛みが消えた。

長年の左肘の痛みの原因は右膝だった??筋肉には、多重構造という考え方があります。その多重構造という考え方で、整体を行いました。バレーもテニスも野球も一緒です。その人の動きを見て、どこに力が入っているか、どういうフォームをしているのかなど、やっていただきます。

そこで私が同じ動きをするので、どこに力が入っているのかがわかります。力が入っているところで、かつ強烈な痛みがある場所を見つけると、「フッ」と肘の痛みが消える可能性があります。

柔道・相撲・空手・剣道などは、素足です。
野球・バスケット・サッカー・テニス・バドミントンなどは靴を履きます。

肘が痛いと言っても、原因は足の可能性が大いにあります。


H O M E | プロフィール | 施術の流れ | 私の想い | 施術料金当院の地図よくある質問リンクお問い合わせ

Copyright (C) 2013 -tk-networks.net - All Rights Reserved.
たかはし整体院 〒019-1501 秋田県仙北郡美郷町浪花字大道279 TEL:090-6682-1137