整体

女性の万年肩こりの原因(1)化粧の姿勢

女性の万年肩こりの原因(1)、それは化粧の姿勢です。いろんな女性の肩こりを整体してきましたが、だいたい化粧を始めた年代から肩こりになり、気づいたら万年肩こりになっていた・・・という女性が多いようです。

 

ある女性は、10代後半まで肩こりはなかったのですが、社会人になってから肩こりが出てきた・・・。とのことです。高校までやっていた運動や部活を辞めたからということも考えられますが、化粧を始めてからと考える女性はあまりおりません。ですが、整体を通して筋肉をさわっていると、この肩こりの原因は、毎日の化粧では?という女性を何百人も見てきました。

 

化粧をしている時、一番上にある写真のようになりますね。左手には鏡を持って、右手でまつ毛を描いたりします。基本左手は、鏡を持ったままですので、左手の角度にそって疲れが出てきます。具体的には左力こぶの筋肉から張りが出てきやすいです。右手は化粧のため、頻繁に指を動かしますので、動かしている指のあたりから腕のラインにそって疲れが出てきます。その疲れが、腕から肩に行き、肩から首や背中に行きます。そうして、肩こり・首こり・さらには偏頭痛・・・となっていきます。

 

化粧は毎日同じ姿勢です。毎日違う姿勢で化粧をしているという人はいないと思います。化粧をやめてもらうことはできませんので、肩が凝らないように、ストレッチをしていただくことになります。

 

対策といたしまして、化粧が終わったら、写真のように腋の下を思い切り伸ばすようにしてください。仕事中で疲れたときに行うのも良いです。これを行うことで、肩・脇の下に血がすーっと流れますので、肩こり対策になります。ぜひお試しあれ。

 

DG168_L

DF083_L

 

関連記事

  1. 整体

    昨日は由利本荘市に出張に行きました

    由利本荘市は、美郷町から車で約1時間20分になります。雪道ですので、少…

  2. 整体

    早食い、太りやすさ「4.4倍」 岡山大が学生追跡調査

    朝日新聞  2014年9月30日(火) 配信早食い…

  3. 整体

    白砂糖・てん菜・さとうきび

    白砂糖・てん菜・さとうきびなど、砂糖にはいろいろありますが、私のオスス…

  4. 整体

    ある日突然、花粉症が治るは本当?

    花粉症の人にはつらい季節がやってきた。今年も悪戦苦闘している人が少なく…

  5. 整体

    小学生・中学生のお子さんを持つ親御さんへ

    最近の小学生は、どうも胃腸が張っているような感じがします。なんか、おか…

  6. 整体

    寝相がいい人と、背中の痛み・腰痛

    寝相がいい場合、寝すぎると背中が痛くなったり、腰痛を感じる方が多いよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 美郷町

    美郷町の観光・見所(5) 坂本東嶽邸のさざれ石
  2. 整体

    2013年11月4日 ザ・グレートサスケ選手の復帰戦
  3. 柔道

    中学生が授業で使う用の、安い柔道着
  4. 日常

    ひぐらし?が窓に飛んできました
  5. ビジネス

    ネット依存の中高生、国内に51万人 厚労省推計
PAGE TOP